事業紹介

アールピーエムは、コンパクトでフラットな組織により、
クライアントの多様なニーズに対応し、
きめ細かい視点でサービスできるパートナーを目指して取り組んでいます。

CROとは

CROは、Contract Research Organization の略で、日本語では医薬品開発業務受託機関となります。製薬企業から委託を受けて、臨床試験等の業務に関することを行う組織や企業です。
CROは、欧米で1970年代頃から現れた業態で、日本では1994年に日本CRO協会が発足しており、1997年に法的な位置付けを与えられました。

CROの役割
  1. 開発スピードの向上
  2. 業務にかかる人件費や諸経費の削減
  3. 高品質の確保

CROは、臨床開発の効率を高めるために必要な存在です。
製薬会社と協力体制を組むことで開発スピードやクオリティを強化することができ、新薬の早期承認が可能となります。

主なサービス

アールピーエムのサービスは、主に以下の4つに分けることができます。

  • 十分なヒアリングを基にニーズに合わせた体制で、高品質で効率の良い受託サービスを行います。

  • 臨床試験、臨床研究、製造販売後調査におけるデータマネジメントから解析まで正確な臨床データを提供いたします。

  • 臨床研究の試験立ち上げからフォローアップまでワンストップで支援を行います。

  • CRA(臨床開発モニター)など、臨床開発から製造販売後に関する技術者派遣サービスを行います。

TOP