メッセージ

代表挨拶

「医療」「企業」「個人」の可能性とQuality of Lifeを追求します

アールピーエムは、医療業界への派遣型開発支援を基点とし、製薬業界・医療業界の更なる発展と業界変動に対応すべく、新しいビジネスパートナーとしての確立を目的に2008年5月に設立いたしました。

現在の医薬品業界は、「変動期」といわれており、企業ニーズや人材ニーズも多岐に渡っております。当社は、これらの変動ニーズに対し、医薬品業界と新たな可能性のある関係(Relation Possibility Medical)を築き、クライアント様にクオリティの高いサービスを提供する事に日々努力し今日を迎えております。
もう一つの柱である臨床開発受託事業(CRO事業)との調和により、派遣型開発支援事業とのジョイントビジネスを確立し、新たなビジネススタイルを常に考え、RPMブランドを築いて参ります。
ブランドを作り上げるのは、「人財」であり、その集合体が企業であると私は考えております。

企業理念でもある当社に関わる人全てのQuality of Life(人生の質・生活の質)を考え、当社が医療、企業、個人の「プラス1の立場」で、製薬業界・医療業界の発展に全力を尽くすことが私たちRPMの使命で御座います。

2015年10月1日 代表取締役 古賀 竜二

TOP